生クリーム大福新登場

おはようございます。

昨日に引き続き生クリームネタです。

この大福を作るのに、色々な協力をしてくれた方がいます。

町田名産品のれん会でも大変お世話になっている、
町田市小川のキャラメリーゼさんにご協力いただきました。
場所などは↓をポチっとしてください。
http://www.carameli.net/

個人的にはイチゴショートケーキが大好きなお店ですが、
色々な洋菓子を作っています。(現在はバレンタインで大忙しだそうです)

昨年の事ですが生クリームをいれたあんこ作りたいけど・・・
と相談して。生クリームの性質、種類など色々教えて頂きました。

普段、キャラメリーゼさんで使用しているものを使用しています。
何種類かの生クリームで試しましたがその生クリームが非常に美味しかったのです!

この大福甘すぎず、ほのかに生クリームの味がしてます!
是非お試し下さい!

いちご大福登場です。

おはようございます。
今年は少し早めに?準備できました。

いちご大福です!

今年は生クリームをいれた白餡にしてみました。
(詳しくは明日書きます)
今年初めての試みですので感想きかせてくださいね!


華月の小豆その2

おはようございます。

昨日に続き、お豆のお話パート2です

洋菓子屋さんと比べ、和菓子屋は原材料が少ないといわれてます。

豆類は大きく分けて2つあります。
1つは昨日の小豆、2つ目は今回の大納言小豆です。

大納言小豆は最中、羊羹などに使用します。
北海道小豆より粒が大きいのが特徴ですが京都丹波産の大納言です。

商品名からすると、弥生ケ丘最中、花がさね、初しぐれ、などに使用してます。

粒々を潰さないように優しく炊き上げます。

粒の風味をお楽しみください。

餅搗きの準備

おはようございます。

今日は地元自治会さんより注文いただきました、餅搗き大会用のあんこなどのご紹介です。
たまにお客さんであんこだけでもいいですか?と尋ねてきます。

もちろん、ご用意いたします。
きなこ、胡麻味などもご用意できますのでお声掛けください!

華月の小豆

おはようございます

今日は華月の餡に使用している小豆のご紹介です。

華月では、北海道十勝産の小豆を使用し、こし餡、つぶし餡を焚いてます。
また、白餡は手亡豆(白いんげん)を使用してます。

和菓子屋さんでそれぞれ、餡の違いがあるのは当たり前ですが、
もちろん、砂糖の量、小豆の質にも関係はあるのですが、
こし餡の粘り気などを出す場合はさらす回数などで風味がかわってくるのです。


華月のたまご

おはようございます!
寒いですね〜 また、雪が降るとか
ダイエットの運動には良いのですが・・・

今日は華月で使用している「たまご」の紹介をします。

相模原にある「小川フェニックス」さんのたまごです。

詳しくはこちらから↓↓
http://kokekoko.ocnk.net/

黄身の濃厚さ、お箸ですくえるくらいなのです。
そのため、しっかりとした味があります。

使用してる商品
七国山、鞍掛の松、禅寺丸の里、富久梅、どら焼き、まちだポテト、などなど多数。



お勧めはTKGですね (たまごかけごはん)

岡直三郎商店さんその2



おはようございます。

本日は華月の羊羹のご紹介です。
今までは4種類の羊羹でしたが、(本練、大納言、栗、抹茶)
新しく「しょうゆ羊羹」があるのはご存じでしょうか?

この商品は町田にあるお醤油屋さん「岡直三郎商店」さんの「にほんいちしょうゆ二段仕込み」を使用してます。
詳しくはこちらからどうぞ↓↓
http://www.nihonichi-shoyu.co.jp/

大学のコラボイベントで誕生した商品です。
数種類のお醤油から選んだ結果誕生しました。

少し作成方法をご紹介します。
まずは、寒天、砂糖を溶かし、白餡を入れ、ひたすら、練ります。(混ぜる)
写真は結構詰まってきた時ですが羊羹を作るときは気合、根性、体力、が重要??です。
よく、火傷に注意!などいいますが、練ってると餡が飛んできます・・・
注意よりか、あきらめろ!と思った方が良いかも・・・

簡単なお土産などに

おはようございます。

これから新年会など多くなりますね!

お土産などに和菓子はいかがですか?
ご予算に応じてお作りしています。

どんど焼きのだんごです

おはようございます。

本日はどんど焼きの「だんご」のご紹介です。

「どんど焼き」とは小正月(こしょうがつ=1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。神事から始まったのではありましょうが、現在では宗教的意味あいは少なくなっています。

各神社、町内会などでよくみかけますね

写真は通常より大きいおだんごです
上新粉のみの為(通常は砂糖など入れて柔らかくします)シンプルな味ですが
以外と美味しいですよ〜
写真では大きさはわかりにくいですが昨年よりかは小さくしてます。
でけーー


新作和菓子のご紹介

おはようございます。

昨日は東京でも初雪が観測されましたね
今までは暖かいっていってましたが急に寒くなりました。
風邪など引かぬようご注意下さいね〜(私は引いてしまいました・・・)

さて、本日のお菓子は福寿草です。
寒さにも負けない花ですね!

特別注文品のご紹介

おはようございます!

本日は成人式ですね!
成人の皆さんはあまり実感ないかもしれませんが、色々な場面で実感してくると思います。

頑張ってくださいね!

今日のお菓子はお茶会用に作成した「重松」です。
松のきんとんに、金粉を振ってます。

この金粉・・・意外と扱いが難しいのです(^^;)

悪戦苦闘しながら頑張ってま〜す・・・

1

おはようございます!

段々と寒さが厳しくなってきたような気がします(^^;)

本日、町田市第1小学校で行われます。
会場は冷え込みますので暖かい服装でおいでください!
写真は消防団の焼印入り紅白饅頭です。

初釜参加してきます!

おはようございます。

本日は初釜で使用される花びら餅です。

これから納品にいって初釜も参加してきます。

この連休少しバタバタしますが頑張ります!!

11日は成人式ですね
紅白饅頭、赤飯などのご注文承ります。

新作和菓子のご紹介

おはようございます。

昨日車のラジオで1月が暖かいのが連続で続くのが50数年振りだそうで
冬らしくないですね〜 身体は楽なのですが・・・

さて、寒い季節のお花で寒牡丹があります。
暖かいとお花も楽なんですかね?^^

お正月商品のご紹介

おはようございます!

お正月のお菓子の最後は!

花びら餅でした!

茶道の初釜式などでよくつかわれますが、花びら餅は、
菱葩の由来の行き着くところは新年の「歯固め」の祝行事で
平安時代の頃より齢を固める(長寿を祝う)ため、猪・鹿・大根・瓜・押鮎などの
食べ物を食べる習わしがありました。
菱葩は「歯固め」の行事が儀式化していく過程で生まれたとされ、
牛蒡(ごぼう)は押鮎の見立て、味噌は雑煮の意味が込められているといわれています。

明治時代に裏千家十一世玄々斎が宮中より菱葩を使うことを許され、初釜(新年に初めて行う茶事)に使うようになったと伝わります。

などの意味があるようです。


おはようございます。

本日で正月休みが終わる方が多い位のでしょうか?

華月は昨日から営業してます。
本日まで10時〜18時までですので宜しくお願いします。

本日のお菓子は千両です。
明日でお正月の商品は終わりです。
何かわかりますか〜?


新年上生菓子のご紹介

明けましておめでとうございます。

華月は本日より営業します。

年始は営業時間が変更になりますので、宜しくお願いします。
1月2,3日 10時〜18時
1月4日 通常営業(9時〜19時30分)

本日のお菓子は「亀」です。
皆さんはどんな1年にしたいですか?
亀の甲羅みたいな強く、固い意識で今年も頑張ります!

皆様宜しくお願いしますm(_)m

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

本日はお休みしています。

明日から営業しますので宜しくお願いします。

プロフィール

菓匠 華月

<本店>
〒194-0044
東京都町田市成瀬8丁目4番13号
(小田急線:町田駅よりバス10分
鞍掛バス停前)
TEL:042-725-2989
FAX:042-725-1908

月別アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2012年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2011年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月